車一括査定での同時査定を実際にやってみた。40万円得した方法とは

車一括査定での同時査定を実際にやってみた。40万円得した方法とは

同時査定

 

実際に査定をして分かったのですが、査定業者はなかなか帰ってくれずに粘ってきます。

 

そして話もかなり上手いので、先に来た業者に売ってしまいがちです。

 

私も最後の業者まで査定してもらうつもりで、途中で売る業者を決めるなんて絶対にしないと思っていました。

 

一括査定はかんたん車査定ガイドで申し込みました。

 

今回は同時査定を実際にやってみたので、その内容と失敗したところをどうすればより高く売ることができたか紹介します。

 

査定に来てもらう前の流れは、
車の一括査定サイトを使い、高額査定を引き出す3つのポイント!
車一括査定サイトの使い方。かんたん車査定ガイドを使ってみた!
のページでも書いてあり、軽自動車を高く売るための方法など紹介していますので参考にしてください。

 

初めの2社同時査定で売却を決めてしまいました。。。

 

今回は3社に査定依頼して、初めの2社を同時査定にしました。

 

私の今回の最大のミスなのですが、この2社同時査定のタイミングでほとんど業者同士で交渉することもなく売却を決めてしまいました。

 

車を購入した時に、売る時は1割くらい落ちる(270万円になる)と言われていたのでそのくらいの売却額ならいいかな。と思っていたところをすぐに超えて282万円になったので即決です。

 

やはり即決だと高い金額で交渉できるので決めてしまう人が多いのかと思います。

 

この失敗をあなたはしないように、査定はじっくりすると決めてのぞみましょう。

 

実際の同時査定の流れ

 

同時査定

 

同時査定だと車査定の流れはほとんど買い取り店へ持ち込むのと同じになりますが、交渉方法は少し変わってきます。

 

上の画像は当日の写真なのですが、モザイクをかけさせてもらっています。

 

当日は雨だったのですが、車の下側も見てもらう為に水たまりを避けたところで査定をしてもらいました。

 

業者到着〜聞き込み調査

 

朝10時からビッグモーターとネクステージに同じ時間に来てもらったのですが、先に来たネクステージから聞き込みと査定が始まりました。

 

聞き込みで車の状態などを聞かれ、終わったら車を実際に見て査定を始めます。

 

ネクステージの聞き込みが終わったらすぐにビッグモーターの聞き込みが始まり、その後は同じ流れで同時に車を見てもらいます。

 

聞かれることは、「車の売却はいつか?」や「買取希望金額は?」がメインになります。

 

私は売却時期は「次の車が決まったら」、売却希望金額は「できるだけ高く売れるところに」と答えました。

 

ビッグモーターは世間話のついでに次の車はどんなのにするか?や車に愛着はないのか?など聞いてきました。

 

世間話が長めだったためビッグモーターとはしっかり話しました。

 

査定開始〜本部へ連絡

 

同時査定

 

ここからは車の外観チェックやエンジンルーム、下回りなどを見ていきます。

 

査定中は「エンジンかけても良いですか?」と聞かれる程度で、査定の時間は2社合わせても15分ほどで終わりました。

 

査定が終わった業者から本部へ車の状態を連絡して査定額を出してもらいます。

 

この間は少し待つことになります。

 

同時査定での買取金額交渉

 

だいたいこの辺りまでで、30〜40分ほどかかっていると思います。

 

どちらかの業者が先に買取額を交渉に来ます。

 

同時査定では買取業者は後だしで金額を出した方が有利になるので、どちらかがなかなか戻ってこないことが多いと思います。

 

ビッグモーターはすぐに戻ってきましたが、ネクステージは15分ほど車から出てきませんでした。

 

裏話を聞いたのですが、買取金額は業者内での中古車のオークションの金額で決まるようで、だいたいの査定額はすぐに出るので15分もかかることはあり得ないそうです。

 

ビッグモーターからの交渉

 

 

【ビッグモーター】
本当は240万円で買い取りたいのですが、できるだけ高く買い取り、お客様に満足してもらいたいので、希望金額を言ってもらえば本部と連絡するので今決めてくれればその金額で買い取りますよ!


 

 

【私】
せっかく複数の買い取り業者に査定に来てもらったので、いろんな業者さんと交渉したいです。
希望金額なら、購入した300万円でどうですか?


 

 

【ビッグモーター】
300万円はどう考えても売れる金額ではないし、本部と連絡して300万円で中古で購入した車だと伝えたら、買い取り金額300万円は無理だと言われています。
今その金額で本部と交渉しても私が怒られるだけです。
逆にお客様ならこの状態の車を300万円で買いますか?


 

 

【私】
300万円以下での即決だと、僕が損すると思うのでそれ以下での即決はありませんね。
1回交渉してみてくださいよ。
300万円で良いなら即決でも良いですよ!
僕ならこの状態で300万円では買わないですね。


 

 

【ビッグモーター】
他の業者さんと交渉したところで、少しずつ金額が上がっていくだけで、全然高く売れる金額になりませんよ。
それなら、お車の現状が分かっているお客様の希望額で即決するのが良いと思います。
300万円では無理です。
他の業者さんがその金額を出すなら私はすぐに手を引きますから。


 

 

【私】
僕は車のことは素人なのでどのくらいの相場なのか、どのくらいで売れるか分からないので希望金額なんて出せませんよ。
とりあえず他の業者さんには、「ビッグモーターとは300万円で交渉中です」と伝えて交渉してみても良いですか?


 

 

【ビッグモーター】
私のところで300万円は出せませんが、300万円で交渉していると話してきてもらっても良いですよ。
でも300万円てことは絶対に無いので、それで業者さんに帰られても困りますよね?
1度ネクステージさんに聞いてみてください。


 

このあたりでネクステージの担当者が車から降りてきてこちらの話が終わるのを待っていました。

 

ビッグモーターは他の業者に取られないように、なんとか即決してもらおうとしてきている感じでした。

 

そのときの雰囲気で、「たぶん本当に300万円は無理な金額なんだろうな」とうことが分かりました。

 

あとで教えてもらったのですが、交渉してだんだん高くしてもらおうとすると、同じ地域だと業者同士でつながっていることもあるので口裏を合わせられて損することもあるそうです。

 

あまり無いことだと思うのですが気を付けましょう。

 

ネクステージとの交渉

 

 

【ネクステージ】
ビッグモーターさんはどのくらいの金額を出してきましたか?
私たちは今すぐこのお車を買い取りたいのでその金額より高く買い取りますよ!


 

 

【私】
今300万円で交渉しています。
ネクステージさんが300万円で買い取ってもらえるなら即決で良いですよ。


 

 

【ネクステージ】
本当に300万円ですか?
それなら私は手を引かせてもらいますけど。
ビッグモーターさんはいい加減なことを言ってませんか?
あとから文句を付けられて金額請求させられますよ。
もう1度確認してきた方が良いですよ。


 

 

【私】
300万円は出るか分かりませんが、交渉している途中です。
ネクステージでは最高でどのくらいの金額が出ますか?


 

 

【ネクステージ】
ちょっと待ってくださいね。(スマホで業者内の中古車市場を調べる)
お客様の車の、走行距離も2万キロ少なくて、年式も1年新しい車で280万円で取引されていますよ。(調べたデータを見せながら)
この金額は業者内での金額なので、お客様に売却するときの金額はここから上がりますけど。
出せてもこれより高くはならないと思いますよ。。。


 

 

【私】
あー。そのくらいの金額で取引されているんですね。
ならその金額くらいが出せるかも、ということですね。
もう一度ビッグモーターと話してきます。


 

私は今回どのくらいで売れるのか、相場を全く調べずに査定に出したのですが、本当はある程度似たような状態の中古車を探した方が良いです。

 

全く相場や金額が分からない状態では、あなたの満足する金額では売れないです。

 

ネクステージから業者内での流通している金額を教えてもらい、300万円はやっぱり無理なんだと思いました(このときは)。

 

後で思ったのは、中古車市場の見せられた情報は私の分からないところの状態が悪いために安くなっていたのかもしれません。

 

車の中であらかじめ状態の悪い、似た車のデータを探している業者もいるかもしれないので注意しないといけませんね。

 

再びビッグモーター

 

 

【私】
やっぱりネクステージからも300万円は無理と言われました。
私も無理な気がしてきたので、もう少し下げても良いですよ。


 

 

【ビッグモーター】
やはり300万円は無理ですよね。
私も最初は240万円で買い取りたいと言っていたので、そこから60万円も上げるのはありえません。
本部と交渉するので希望額はどうしますか?


 

 

【私】
290万円で交渉してください。
それなら即決で良いですよ。


 

 

【ビッグモーター】
290万円もキツイですね。
お客様のお車は下回りも錆びているので、はっきり言ってしまうとかなり状態は悪いです。
私も頑張るので、お客様ももう少し下げてもらえませんか?


 

 

【私】
分かりました。
280万円で良いですよ。
それで通ったら即決です。


 

 

【ビッグモーター】
ありがとうございます!
まだ決まった訳ではないのですが、本部からOKが出たら他の業者さんとの交渉はナシですよ。
あと、2万円でクレーム保証に入れますがどうしますか?
※クレーム保証とは、業者が持ち帰ったあとに問題を見つけた場合でも、後から請求されなくなる保証です。


 

 

【私】
そのクレーム保証分の金額も乗せて282万円にしてくれませんか?
それでもう他との交渉もしません。


 

これで本部と連絡してOKが出たため、交渉終了です。

 

ネクステージの担当者の方には、ビッグモーターの担当者から買取を決めたことを伝えてもらいました。

 

私のミスはネクステージへ最後に、「これでビッグモーターが280万円以上の金額を出したら即決します。」と声をかけておけばもう少し高く売れたはずです。。

 

もう最初の話の流れで、戻ったらビッグモーターへ売ることを決めてしまう気がしていたので。

 

ここまで交渉していると、次の業者で査定してもらってもそんなに査定額が上がるとは思えなかったのだと思います。

 

すぐに引き渡すつもりもなかったのに当日に引き渡してしまった

 

同時査定

 

買取額も限界まで頑張ったので、今日引き取ることはできませんか?と聞かれて、つい引き渡してしまいました。。。

 

車は家族の分が余っていたので何とかなると業者にも言ってしまっていたのも自分のミスです。

 

頼めば代車も出してもらえるはずなので、車が無くなって困る方もその日のうちに引き取られてしまうことがあるので注意してください。

 

「今引き渡してもらえればこの金額になります」や「こちらも頑張ってこの金額を出したので、今日引き取らせてください。」と言われ、なんか上手い心理的なテクニックを使われた感じがしました。

 

 

買い取りの契約書を書くときに必要な書類を言われるので、それから準備しても間に合います。

 

3社目のラビットは査定に来る前に断りました。

 

そのときは「これが間違いなく1番高い査定額だろう!」と思っていたのですが、後で考えたらたぶんもう少しいけました。

 

まぁ買った時の値段より18万円しか下がらずに売れたので、私としては満足です。

 

結果としては、最初に出された金額の240万円よりも42万円高く、282万円で売ることができました。

 

あなたも無駄が無いように私と同じミスはしないように、同時査定で高額買取を目指しましょう。

 


関連ページ

車一括査定サイトの使い方。かんたん車査定ガイドを使ってみた
車の一括査定サイトのかんたん車査定ガイドを使ってみたので、使い方を分かりやすく説明します。 思ったよりも簡単に利用でき、高く売れました!
車の一括査定サイトを使い、高額査定を引き出す3つのポイント!
軽自動車は今とても高い金額で取引されているので、安く売ってしまわないように一括査定サイトを利用しましょう。 高額査定を引き出すポイントは少ないので、しっかり理解してから査定に出してください!